中島健人×松本穂香『桜のような僕の恋人』配信日決定 ティーザー予告解禁

pink petaled flowers closeup photo ドラマ
Photo by Brett Sayles on Pexels.com

こんにちは。どらくろです

Sexy Zoneの中島健人が主演するNetflix映画『桜のような僕の恋人』(来年3月24日世界独占配信)の、ティザー予告映像とティザーアートが解禁されました

今作は泣ける恋愛小説として話題となり、さらにTikTokで人気に火がつき発行部数60万部を突破した、宇山佳佑著のベストセラー小説を実写化。かねてより原作ファンを公言していた中島が主人公・朝倉晴人役、有明美咲役を松本が演じます。

あらすじ

美容師の美咲に恋をした晴人は、勇気を出して彼女をデートに誘う。目標に向かって頑張る美咲にふさわしい人間になるべく、諦めかけていたカメラマンへの夢を叶えるため再びカメラと向き合うことを決意する。しかし、美咲は「人の何十倍も早く老いていく」という難病を発症する。好きな人と同じ速度で歳月を重ねることができない、という現実を前に晴人と美咲が出した“二人の歩み方”とは…

YouTubeで公開されたティザー予告の冒頭では、「始まりは君が切った耳たぶだった」というセリフとともに、晴人の痛々しい耳たぶが映し出される。接客中に晴人の耳たぶを誤って切ってしまい「私の不注意です、なんでも言ってください」と謝る美咲に対し、晴人は「じゃあ、僕とデートしてください」と一言。そして2人の恋が始まり、かけがえのない幸せな時間が過ぎていくが、映像の最後は別れを予感させるセリフで締めくくられる

『桜のような僕の恋人』 ティーザー予告編 – Netflix

閲覧いただきありがとうございました。ブログのフォロー・Twitterのフォローよろしくお願いいたします

コメント

タイトルとURLをコピーしました