永瀬廉主演「真夜中乙女戦争」予告&ポスタービジュアル公開!主題歌はビリー・アイリッシュ

ジャニーズ

こんにちは。どらくろです

King&Princeの永瀬廉さんが主演する映画『真夜中乙女戦争』の予告とポスタービジュアルが公開されました。また主題歌はビリー・アイリッシュの「Happier Than Ever」に決定。

映画『真夜中乙女戦争』は、2022年1月21日より全国公開。

映画『真夜中乙女戦争』公式サイト (kadokawa.co.jp)

あらすじ

平凡で退屈な日々を送る青年が、自分自身と東京を破壊するまでの夜と恋と戦争を描く。りりしく聡明な“先輩”に惹(ひ)かれつつも、人の心を一瞬で掌握してしまう危険なカリスマ“黒服”と出会ったことで、“私”の退屈だった日常は一変。【真夜中乙女戦争】という名の“東京破壊計画”へと巻き込まれていく。

主人公の大学生“私”を永瀬が演じるほか、主人公が恋心を抱く「かくれんぼ同好会」で出会ったりりしく聡明な“先輩”役を池田エライザ、一連の騒動を首謀する謎の男“黒服”役を柄本佑が務める。

予告映像

【ビリー・アイリッシュからのコメント到着!】映画『真夜中乙女戦争』本予告ロングver

ひそかに恋心を抱く“先輩”に「明日、東京が爆破されます」と衝撃の内容を語りかける“私”の声から始まる。その後、場面は冒頭に巻き戻り、大学で退屈な日々を送る“私”の様子と「かくれんぼ同好会」で“先輩”に出会う様子が描かれる

しかし、謎の男“黒服”が“私”に「お前はなんで生きてるんだ?」と問いかけると雰囲気が一変。”先輩“への片思い=【恋】と、“黒服”による「真夜中乙女戦争」と名付けられた東京破壊計画=【破壊】にほんろうされていく“私”が畳みかけるように描かれ、終盤では東京の夜景が爆発の火に包まれるシーンも。

主題歌

「Happier Than Ever」は、7月発売されたビリー・アイリッシュのニューアルバムの表題曲。ビリーのダークでありながら力強くエモーショナルな歌声と曲調が作品の世界観にマッチしている。

閲覧いただきありがとうございました。ブログのフォロー・Twitterのフォローよろしくお願いいたします

コメント

タイトルとURLをコピーしました