二宮和也主演、有村架純共演の新春スペシャルドラマ『潜水艦カッペリーニ号の冒険』放送決定!

ジャニーズ

こんにちは。どらくろです

嵐の二宮和也さんが、来年1月3日に放送されるフジテレビ系新春スペシャルドラマ『潜水艦カッペリーニ号の冒険』(後9:00)に主演することが決定。二宮さんは嵐の活動休止後初のドラマ主演となり、妹役には有村架純さん。

実話をベースに第二次世界大戦中に運命的な出会いを果たすことになる、厳格な日本海軍軍人と陽気なイタリア人たちの国境を超えた友情と恋の物語を描く。二宮さんが演じるのは厳格な日本海軍少佐・速水洋平。速水の妹・早季子を演じる有村さんは、戦時下でも希望を失わない心優しい小学校教員を演じ、児童たちの健やかな成長を温かく見守る。

■あらすじ

1943年9月、太平洋のど真ん中、潜水艦コマンダンテ・カッペリーニ号が日本へ物資輸送のために向かっていた。出発時は日本と同盟を組む枢軸国だったイタリアだが、カッペリーニ号が出航した後、イタリアは連合国側に寝返っていた。

乗組員のイタリア人・アベーレ、シモーネ、アンジェロは渡航中にまさかイタリアが日本の敵国になっていることなどつゆ知らず、日本から大歓迎を受けると期待に胸を膨らましていた。ところが、長旅を終えようやく日本に到着した3人を待っていたのは鬼の形相をした日本海軍少佐・速水洋平(二宮)だった。速水はカッペリーニ号を戦闘用に武装し直して帝国海軍に編入させる計画を立て、その艦長の座につくことになる。

そして、操艦する乗組員として、捕虜になったアベーレ、シモーネ、アンジェロが採用される。一方、ひょんなことから、妹の早季子(有村架純)はそんなイタリア人たちの面倒を実家の旅館で見ることになるが、アベーレが早季子に一目ぼれしてしまい、この恋沙汰が速水の逆鱗(げきりん)に触れることに…。

閲覧いただきありがとうございました。ブログのフォロー・Twitterのフォローよろしくお願いいたします

コメント

タイトルとURLをコピーしました