人気漫画ワンピース休載

こんにちは。どらくろです。今回は「ワンピース」について話していこうと思います

集英社「週刊少年ジャンプ」公式ツイッターアカウントは2日夜、人気漫画「ONE PIECE」について「作者急病による体調不良のため、休載させていただきます」と、原作者の尾田栄一郎氏の体調不良により、5日発売の44号に掲載予定だった同作の休載を発表しました。

その上で「なお、現在は体調回復され」とし、17日発売の46号(10月売)から連載を再開するとのこと。

ワンピースのコミックスは累計発行部数4億7000万部を突破し「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録にも認定されている。

そしてワンピースといえば嵐が2020年8月27日放送のフジテレビ「嵐ツボ」に出演し、人気漫画「ONE PIECE」の作者・尾田栄一郎氏とテレビ初共演しトークを展開。メンバーがワンピースの結末について質問し、回答を引き出す場面がありました。

相葉雅紀さんが「構想はあと何年くらいとか決まっているんですか?」との疑問をぶつけると、尾田氏は「あと4、5年」と告白しました。「最後の終わり方は、先生の中でこれだっていうのは?」と大野智さんが続けた。尾田氏は「もう間違いないですね。めっちゃ面白いです」と約束しました。
「すごい気になるよね」と声をそろえる嵐に対し、尾田氏は「担当も変わる度に全部話さなきゃいけないんですよ」。ワンピースの歴代担当編集者は物語の結末を聞かされているそうだ。同席した現役の担当者は「我々は聞かされています。本当に面白いです」と、物語のラストに太鼓判を押していました。

今は無理をせずゆっくり休んで体調を整えてから再開をしてください。いくらでも待ちます。

閲覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました