劇場版鬼滅の刃公開され3日で興行収入46億円突破

こんにちは。どらくろです。今回は「鬼滅の刃」について話していこうと思います。

アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編が16日に全国403館で公開され、週末3日間で約342万人の観客を集め興行収入は約46億円超え。配給する東宝とアニプレックスによると、16日の観客数と興収が平日の歴代1位、17~18日は同じく土日の歴代1位となり、記録的な封切りとなったとのこと。

「鬼滅の刃」は、週刊少年ジャンプで連載された吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)さんのマンガが原作。大正時代の人食い鬼がすむ世界で、家族を鬼に殺された少年が主人公。2019年のテレビアニメ化で人気に火が付き映画の物語はテレビの最終話からの続きになる。また今年5月にマンガ連載が終了。人気作の長寿化が目立つ中、絶頂期に完結したことが話題。単行本の累計発行部数は電子版を含め1億部を超える。

近年に大ヒットした作品は昨年公開の「アナと雪の女王2」が19億4千万円、新海誠監督の「天気の子」が16億4千万円。そして歴代の興収記録は、2001年に公開された宮崎駿監督のアニメ「千と千尋の神隠し」が持つ308億円だ。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 本予告 2020年10月16日(金)公開

 

LiSA 『炎』 -MUSiC CLiP-

映画を見に行った方々は『映像もきれいだし、内容もよかった』『もう一度見に行きたい』『感動して涙が止まらない」など多くの声が上がっています。

まずはおめでとうございます。これだけすごい映画で満足度も高いとまだまだ記録が伸びそうですね!

閲覧いただきありがとうございました。

https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=kd1129gwj-22&language=ja_JP&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B088FH1291&linkId=56aff6b64ea4603e0f4a813ecc80679d

コメント

タイトルとURLをコピーしました